RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

頭部が不在の共同体の生起

2011.01.09 Sun
「一人の首長によって築かれるカエサル的統一性の対極にあるのは、悲劇の執拗なイメージによって結ばれた首長なき共同体である。生は人間が集団として生きることを要請するが、人間を集結させるのは一人の首長か一つの悲劇なのだ。頭なき共同体を求めることは悲劇を求めることなのだ。つまり首長を死なしめること自体が悲劇なのである。それは依然として悲劇の要請なのである。人間的事象の様相を変える一つの真理がここに始まる。すなわち共同の実存に執拗な価値を与える情動的要素は死である、という真理が」
スポンサーサイト


Category:ジョルジュ・バタイユ | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<アルベール・カミュについて薄々感じてたこと | HOME | アルトーメモ『神経の秤』から抜粋>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。